山田養蜂場運営の研究拠点「みつばち健康科学研究所」が発信する、情報サイトです。ミツバチの恵み、自然の恵みについて、予防医学と環境共生の視点から研究を進めています。

歯とお口のトラブル対策に お悩みに関連する研究成果を知る

●はちみつが歯石予防に効果

はちみつには、代表的な抗歯石剤と同程度の歯石予防効果があり、なかでも暗黒色や褐色など色の濃いはちみつには、特に歯石をできにくくする効果があることがわかりました。

※HAP:歯石を構成するリン酸化ナトリウム
※エチドロン酸:歯磨材に含まれる抗歯石剤

J Periodontal Res. 2008 Aug;43(4):450-8. )

●がん治療の副作用として発生する口内炎をローヤルゼリーが緩和する

頭頸部がん患者を対象に行ったヒト試験の結果、化学放射線治療を実施すると同時にローヤルゼリーを飲用した群では、飲用しなかったコントロール群と比較して、口内炎グレードが有意に低くなりました。化学放射線治療の副作用として発生する口内炎の悪化を、ローヤルゼリーによって抑制できる可能性が示されました。

口内炎グレード

  • ・グレード1:粘膜の紅斑。
  • ・グレード2:斑状の潰瘍と偽膜(白い薄皮)。食べやすく加工した食品なら摂取できる。
  • ・グレード3:癒合した潰瘍と偽膜。わずかな外傷で出血。口から栄養や水分が充分に摂取できない。
  • ・グレード4:組織の壊死と顕著な自然出血。生命が脅かされている。

詳しい研究内容はこちら

Int J Otolaryngol. 2014;2014:974967.)