山田養蜂場運営の研究拠点「みつばち健康科学研究所」が発信する、情報サイトです。ミツバチの恵み、自然の恵みについて、予防医学と環境共生の視点から研究を進めています。

明日葉 生活習慣病に役立つパワフル野菜

青汁の原料として有名なケールや大麦若葉よりも栄養成分が豊富で、血糖値やコレステロール値の改善にも役立つといわれる「明日葉」。ハチロー博士から明日葉について教えてもらったみっちは、美容成分のことも気になります。

明日葉とは、健康野菜の優等生

みっちとハチロー博士 プロフィール
ハチロー博士: みっち、明日葉っていう野菜を知っているかい?
みっち: アシタバ? なんだかおもしろい名前(笑)。みっち、知らないよ。
ハチロー博士: 「今日摘んでも明日にはもう新しい葉を出す」といわれていることから明日葉と呼ばれてるんだ。日本生まれで日本育ちの、とってもパワフルな野菜なんだ。おもしろいだろう?
みっち: えっ、摘まれても次の日に新しい葉っぱが出るって? そんなに元気な野菜なの?
ハチロー博士: 明日葉は成長がとても早くて、ケールや大麦若葉など、健康野菜として知られている野菜より、もっと栄養成分が豊富なんだ。だから“健康野菜の優等生”とも“長寿野菜”とも言われている。
それじゃあ、ほかの健康野菜と栄養成分を比べてみようか。

【健康野菜の種類と違い】

明日葉(生)

食物繊維 5.6g(レタスの5倍)
β-カロテン 5,300μg(トマトの10倍)
カリウム 540mg(ピーマンの8倍)
ビタミンE 2.8mg(にんじんの5倍)
ビタミンC 41mg
ビタミンK 500μg
鉄分 1.0mg

主な栄養素(100gあたり)

ケール(生)

食物繊維 3.7g(レタスの4倍)
β-カロテン 2,900μg(トマトの6倍)
カリウム 420mg
カルシウム 220mg
ビタミンC 81mg(グレープフルーツの2.3倍)
ビタミンK 210μg
鉄分 0.8mg

主な栄養素(100gあたり)

大麦若葉(生)

食物繊維 2.6g(レタスの3倍)
β-カロテン 2,060μg(トマトの4倍)
カルシウム 580mg
ビタミンC 117mg(グレープフルーツの3.5倍)
鉄分 11.7mg

主な栄養素(100gあたり)